ユーハイムのブログ

【ユーハイムの日々】動かないものって?

こんにちは。

この時期ならではの不安定な天候に

疲れがでてきたかな~

なんて思ったりしていませんか?


今週は土用の丑の日です!

しっかりスタミナをつけて

夏本番を迎えましょうね。



そういえば最近、

『とまっているものが好きだよね。』

と言われることがありました。


聞いてみると、

私の好きなものは

本や景色や神社やお寺、お城などなど、

動かないものということのようです。


ん~そう言われてみるとそうかもしれない…。


ですが、

私はどれも動いていると思っています( *´艸`)


例えば本。

小説の中では季節や時間が移り変わり、

たくさんの登場人物が動いていて、

頭の中の想像の世界では物語が流れています。



神社などの建造物も、

戦争や災害などを乗り越えながら

時代時代でさまざまな出会いの場となり、

建物の修復工事などが行われながら

数百年という時を超えて現在に存在しています。



そしてユーハイムで取り扱う不動産。

読んで字のごとく、

手足があるわけでもなく、

持ち運びができるものでもありません。


でも土地って見るたびに違うんですよ。


季節によって

お天気によって

時間帯によって

何で行くかによって

誰と行くかによって

何をしたいかによって

その時の心境によって…。
(これは私だけでしょうか。)


土地・建物って、

奥が深くてゴールがないような

だからおもしろいんでしょうか。
(おもしろいという表現はいまいちですね。)


無事にお引渡しが完了したお土地。

数か月後に見に行ってみると、

マイホームが建って

生活感がいっぱいで

まるで違う場所に来たかのような感覚になります!



お土地をお探しの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ

何度も現地へ足を運ぶ

ということを試してみていただきたいです。



そして、

みなさまの思う

動かないものを教えていただけたら嬉しいです。


それでは今日はこの辺で(^o^)丿


PS:辛いものを食べると元気になりますね!

冨田

2020-07-20

ブログトップ記事一覧