ユーハイムのブログ

【社長だより】人に喜んでもらう仕事

『人に喜んでもらう仕事』

よく耳にする言葉です。

誰しも喜んでもらえる仕事につきたい気持ちはありますし、
喜んでもらえている実感が湧かないことが、
皆さん少なからずあると思います。

辞書で「よろこび」を調べてみると、

1 よろこぶこと。うれしく思うこと。⇔悲しみ。
2 祝いごと。おめでた。慶事。
3 祝うこと。祝いの言葉。
4 与えられた慶事や好意に対するお礼。また、その謝辞。

などありまして、
一般的にお祝いや記念日などが連想されますが、

心理学的には、

『頭の中で描いた予想と一致した場合、予想を上回った場合に起こる感情』

とされているようです。

難しい作業を想像しているお客さまをスムーズに導いたり、
お客さまが思い悩んでいたことがスッキリしたり、
ご相談相手の期待にお応えできた時、
ちょっとした喜びを与えることができるのかもしれません。

私たちの仕事は、
建物の工事が始まる前に、
申請など段取りをして、
契約の取り纏めをして、
まさに縁の下の力持ち。


建設会社にバトンタッチした後、
私たちはお客さまと接する機会がほとんどなくなり、
小さかったお客さまのお子様も大きくなって、
お引越しの時などお会いしても、
『このおじちゃん誰?』
長くやり取りされた建設会社さんとはとても親しげ、
役割なので仕方がないこと。
(子供好きの私にとって、本音はチョットだけ寂しい。)


ちょっと脱線しましたが、

難解でわかりにくいイメージの不動産。

出来る限りわかりやすく表現して、
お客さまの理想を整理しながら、
後悔の無い取引を成立させる。

購入される場合でも、
売却される場合でも、
貸す場合、借りる場合も同様。

『出来る限りわかりやすく』

日々、取り組んでおります。


画像は水戸ホーリーホックのホーム最終戦。

J1に昇格を心待ちにしているサポーター、

実現したら更に喜びを与えてくれるんですね。

2018-11-18

【社長だより】ACL決勝

【ACL決勝・アジアチャンピオンズリーグ】

鹿島アントラーズ、

アジアチャンピオンおめでとうございます!


少々寝不足ですが、アウェーの第2戦はテレビ観戦、

大岩監督と庄子選手の涙が印象的でした。


写真はカシマスタジアムで行われた決勝第1戦。

息子の同級生、

内原サッカー少年団のチームメイトと共に、

2-0快勝で大変盛り上がりました。


それにしても、今の子供たちは足が長いですね。

『サッカー選手は短足』

なんて言っていると、

時代錯誤とツッコまれそうです。

2018-11-11

【社長だより】復興支援ふたばサイクルロゲイニング

【復興支援・ふたばサイクルロゲイニング】

自転車仲間と福島を走って参りました。


まだまだたくさん載せたい写真がありましたが、

とにかく、


『行ってきて良かった』


仲間と話が尽きなかったことだけは、

こちらでひっそりご報告したいと思います。


ほんの一部に過ぎませんが、

ふたば地区の現実が垣間見えたこと、

携わっている皆さんのご苦労も感じましたし、

何ができるわけではありませんが、

また訪れてみようと思っています。


Jヴィレッジではサッカーだけに限らず、

当日は野球の大会も開かれていたようで、

たくさんの人たちが集まっていましたよ。


https://futabacycling.jimdo.com/第1回ふたばサイクルロゲイニング/

2018-11-05

【ユーハイムの日々】読書

こんにちは。

10月27日~11月9日まで、
毎年恒例の『読書週間』が始まりました。


この2週間は、
好きな作家さんの本を読もう!

と、奥にしまい込んでいた本を2冊ほど取り出し、
寝る前の読書タイムに楽しんでいます♪


みなさんはお気に入りの作家さんや、
好きなジャンルの本はありますか?


私はユーハイムに入社して約1年半。

今まで読んだことのないジャンルの本に
たくさん出会うことができました。


ここ数年は、
スマホでも本を読むことがあります。

高校生の息子は、
ほぼスマホ読書が定番のようです笑


旅行先でも、
ちょっとした隙間時間でも、

気軽に読書ができるなんて
便利な時代ですよね。


読書にはさまざまなメリットがあると言われていますが
ストレス解消もその一つのようです。


『6分間の読書で、ストレスが3分の2軽減される。』

という研究結果もあるそうですよ!


最近はビブリオバトルなんかも
気になっています。


平成最後の読書週間。

「ホッと一息。本と一息。」

気になる1冊を手に
秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか。


冨田

2018-11-01

【社長だより】水戸市植物公園

【水戸市植物公園】

近隣の高校に通っていたこともあって、

あの当時は何度か訪れたこともありますが、

長女がベビーカーの頃以来でしょうか、

10数年ぶりに足を運んでみました。


特に目的があったわけではありませんが、

ハーブティーなぞ飲んでボーっとする、

40代半ばを過ぎて週休1日だと、

自然と心と体の休息に充ててしまう、

そんな現実を噛み締めています。


ゴミ処理場が移転しますが、

こちらの公園はどうなるのでしょうか。

調べてみようと思います。

2018-10-11

記事一覧  |   次のページ >>