ユーハイムのブログ

【社長だより】オンライン対応

【オンライン対応について】


3回目の緊急事態宣言、

大手企業で出社比率を2割ほどに下げるなど、

新聞一面で触れられておりました。


テレワークが難しい業種業態もあるようなので、

感染対策は更に敏感にならざるを得ない、

そんな現場も多いそうです。


ユーハイムの土地・建物ご相談、

オンラインでもご対応しておりまして、

お客さまや協力業者様のご協力で、

最低限の情報や意見の交換については、

LINEやメールを活用させて頂いております。


GWは例年通り、

ユーハイムもお休みする予定なのですが、

旅行や会食もありませんので、

5/2(日)もご来店のご予約を頂いております。


皆さまのご質問やご要望に出来る限り、

連休中もお応えできるよう、

下記をご紹介させていただきます。



●LINE

 今では最もご利用数が多い、

 とても便利なツールですね。

 ご主人さま、奥さま、弊社スタッフとともに、

 トークルームを通じて情報交換をしております。

 数えてみましたら80組を超える、

 お客さま達とのやり取りがあります。
 

 テレビ電話も可能なので、

 ZOOMなどまだ導入していない、

 そんなお客さまにも最適です。


 ID:yu-haim

  ⇈

 どうぞアクセスしてみてください。



●メール

 お取引先業者様では、
 
 やはりメールのご利用が多いです。

 一般のお客さまでも、

 データなどをメールでご送付、

 そんなご要望もあります。


 info@yu-haim.jp

  ⇈

 こちらからお送りください。


●チャットボット
 
 ユーハイムのHP、

 右下に出てくる表示、

 『チャットボットでもご質問を承っております。』

 こちらをクリックすると、

 各種サービスの質問項目が出て参ります。

 一度お試しになってみてください。
 


●facebookページ

 ご来店のご予約を承っております。

 事前に日時のお約束をして、

 時間に余裕を持ってご相談。

 そんなご希望のお客さま、

 どうぞご利用ください。

 お知らせもアップされています。

 
 https://www.facebook.com/yu.haim.co.ltd

 @yu.haim.co.ltd

  ⇈

 こちらを検索してみてください。



画像は、

お気に入りの居酒屋さん。

しばらく行っていないですが、

世の中が早く落ち着いて、

ゆっくり焼き鳥でも頂きたいです。

2021-04-27

【ユーハイムの日々】店頭の草花

今日から新しい年度。


有名人カップルの結婚が発表されたのを、

エイプリルフールネタだと勘違いしながら、

節目のスタートを切りました。


交差点で信号待ちしている車の中から、

店頭の草花を眺めている様子が、

反対に店内からも窺えます。


いつもきれいにしてくれて、

毎日水やりもありがとう。

2021-04-01

【社長だより】チームラボ / teamLab

たまにはお出掛け。

夜の偕楽園。


価値のあるイベントには、

やっぱり人が集まるんですね。


チケット代を負担してでも、

見てみたいものはあります。


作り手の狙いを、

まだまだ深く理解できていませんが、

歴史やコンテンツを、

いろんな角度でリサーチしていると感じました。


デジタルとアナログを融合させて、

時間の経過や人の想いを表現する。


みんな感じ方は様々で、

家族と価値ある時間を過ごしました。


湯田

2021-03-24

【社長だより】移住支援

現在進行形で取り組んでいる案件で、

隣県からのお引っ越しをお手伝いしています。


たまたまユーハイムで取り扱っている物件の側に、

お嬢さんがお住まいだったことがきっかけで、

現在のお住まいの売却と、

新居を建設される土地売買、

双方で関わらせてもらっています。


コロナの影響もあったのでしょうか。


ご高齢になられてお一人暮らし。

広いお土地を管理されるのも負担が大きく、

まだお車などの運転も出来る状態で、

新しい環境でも元気に暮らせるうちに、

そうご決断されたそうです。


ご高齢になられてからの移住、

しかも、子供の頃からお住まいになっていた場所、

そこを離れると決めるまで、

想像以上に悩まれたことと思います。


現在のお住まいの売買契約は完了し、

次は新しいお住まいの計画を進めておりまして、

私たちは業務で当然のことよくあることですが、

一般の皆さんが短期間で売主と買主を体験される機会、

ほとんどないと思うので、

ご負担にならないよう配慮します。


お母様には記録に残るようお手紙。

データをPDFにしてお嬢さんへLINE。

経緯を買主側の不動産業者へメールで報告。


皆さんのご協力があってこそですが、

三方向を同時にやり取りすると、

自分の力量の限界を感じます。

もっと高速回転で頭を働かせなければ。


画像は、

イタリアの赤ワインです。

1,000円前後のモノですが、

ほんのり甘みを感じる、

そんなワインも美味しくいただきます。


湯田

2021-03-10

【ユーハイムの日々】不動産売買手順

前回からの続編で、

つい先日もお客さまから、

不動産売買の手順について、

LINEを通してご質問がありました。


ユーハイムからの回答ですが・・・、


①まずはご来店いただいて、

 細かい項目について確認しながら、

 お申込書を作成いたします。

 (最近では、
  
  オンラインでのお申し込みも、
  
  受付しております。)


②その後、売買契約の締結をして、

 手付金をお支払いいただきます。

 (売買代金の5%~10%が目安)


③農地転用や都市計画法の申請をいたします。


④同時に融資の手続きを進めていきます。


⑤③の許可証などが発行されましたら、

 融資の本申し込みをいたします。


⑥融資実行の準備が出来ましたら、

 同日、残金精算及び所有権移転となります。

 司法書士の先生や、

 金融機関との情報共有、

 これらもお手伝いいたします。 


物件やお客さまの状況により、

多少の違いはございますが、

③の申請までには、

建物の図面などもご用意いただくので、

住宅メーカーさんや工務店さんと、

連携しながら進めさせて頂きます。


これらの手配を全てお手伝いすることもありますし、

住宅メーカーさんや工務店さんのご担当が、

ほとんどを切り盛りしていただける、

そんな場合もございます。


いずれのご契約も、

様々な業種の皆さんに、

お手伝い頂きながら、

マイホーム計画が進んでいきます。


画像は、

ヒメマスと春野菜のパスタ。

ベテランご夫妻が経営している、

お気に入りの洋食屋さんで、

季節を感じられるお料理、

堪能してまいりました。

一度お試しください。


『キッチン マルシェ』

 水戸市見和1-300

2021-02-27

記事一覧  |   次のページ >>