ユーハイムのブログ

【ユーハイムの日々】新しい場所で

みなさんこんにちは。

三寒四温、

だんだんと暖かさを感じるようになり
出会いと別れの季節がやってきますね。


私は今の住まいに越してきて
もうすぐ10年が経とうとしています!


今ではすっかり地元住民になっていますが、
最初のころは
少々アウェイを感じることもありました。


こちらに来てから

子どもの学校や職場などで
必ずといっていいほど
聞かれることがあります。


それは、

挨拶がわりの
『地元どこ?』

です。

あるあるでしょうか?


始めの頃は、

地元って
出生地?出身地?実家?など
う~ん…。
となることもありました(笑)


地元とは、
今住んでいるところではなく、
子どもの頃(主に10代)に
長く住んでいた場所を指すことが多いようです。


そして、
どこ小、どこ中?・・・etc
と続くのが定番です。


私の
いわゆる地元は茨城県内なのですか、

なぜかよそ者のように感じてしまう場面もあり、
早くなじめるように
話し方を変えてみたりしたこともあります(;・∀・)


あと10年もしたら、
出身はどこの国?
なんてことになるのでしょうか。


2019年の4月からは、
外国人労働者の受け入れ拡大も始まり、

だんだんと
大きなコミュニティに変化していくのかもしれませんね。


考え方や生き方が
多様化するこれから。


何か一つに固執せず、

違うもの、出会ったことのないものに触れて
違いを楽しめる毎日を送りたいです☆


PS:先日、『地元』に帰ってきました♪

冨田

2019-02-26

【社長だより】ゴマストラップ ~贈呈編~

『開運の扉 開けゴマ』

地元特産の白ゴマを詰めたストラップ、


学年主任の先生とスケジュール調整をして、

今年は校長室にてお渡しさせていただきました。


開会の言葉から始まり、

同級生の息子さん、

オムツの頃から関わりのある生徒さん、

我が家の次女などもいて、

お手紙なども用意して頂き、

とても暖かい時間になりました。


校長先生などからは、

「生徒たちは地域に支えられている」

そんなお話を頂きましたが、

贈呈式を誠実にこなす姿に、

むしろ若い皆さんに元気付けられている、

清々しい気持ちにさせていただいて、

こちらこそ感謝感謝です。


気恥ずかしいせいか、

もちろん娘がいたせいか、

朝から汗が噴き出してしまったのは、

容易に想像できる方もいらっしゃるかと。


茨城新聞の須藤さん、

取材と掲載、ありがとうございます。


娘を担当の一人にして頂いた先生方、

お気遣い本当にありがとうございます。

とても良い思い出になりました。

湯田

2019-02-21

【社長だより】サッカー日本代表・西野朗前監督

ユーハイムが所属している経営者協会、

会員交流会の講演会として、


サッカー日本代表、

西野朗前監督を招いて、


ハリルホジッチ監督からの交代劇、

議論を呼んだポーランド戦終盤、

ベルギー戦で2-0リードから、

ロスタイムの失点まで、

舞台裏の秘話を披露して頂きました。



懇親会でもお話する機会がありまして、

名刺をお渡ししましたら、

「お菓子屋さんみたいだね。」

と気さくに声をかけてくれまして、

記念撮影にも応じていただきました。



アトランタオリンピック、

ブラジル戦勝利の『マイアミの奇跡』、

ガンバ大阪で数々のタイトル、

昨年、鹿島アントラーズも制したACLなど、

その他にもあげた功績は多くあります。



講演会で印象に残っているのは、


目まぐるしく変化するゲーム展開で、

全責任を負う覚悟でする苦渋の決断、

曖昧な指示が招く予期せぬ結果、


短い時間でのお話しでしたが、

指揮官の覚悟と孤独が感じ取れて、


「本当にお疲れ様でした。」



サッカー好きにはたまらない、

至福の時間となりました。

湯田



2019-02-09

【ユーハイムの日々】立春

みなさんこんにちは。

今日は『立春』。

二十四節気では

新しい1年の始まりですね!


この日から

新しいものを身につけてみたり

使い始めてみたり

目標を見直してみたり


衣食住のなかで

なにか1つ、

新しいモノを取り入れることが

開運へ繋がるともいわれています。


ということで

早速

新しい歯ブラシにしてみました!笑


そして、

いつもよりちょっと長めに
朝ストレッチ。


新しいジャケットを着て


好きな音楽を聴きながら


鼻歌まじりに会社へGO-!


やっぱり朝って
気持ちがいいです☆



受験シーズン真っただ中。

受験生のみなさん、

お父さん、お母さん、

おじいちゃん、おばぁちゃん、


春はもうすぐそこですよ☆


冨田

2019-02-04

【社長だより】ゴマストラップ ~製作編~

今年で9回目になる、

ゴマストラップの寄贈。



『開運の扉 開けゴマ』

地元特産の白ゴマを詰めたストラップ、

毎年、地元中学校の三年生全員に、

お届けをしております。



生徒数分+@なので、

数は160個程度ですが、


新聞配達業、

自動車修理業、

ガラス修理・アルミサッシ業、

木造建築業、

介護福祉業、


仕事はバラバラで、

大きな体で背中を丸めて、

40~50歳のおじさんたちが、

地元産の白ゴマを、

小瓶に詰めて蓋をして、

ストラップにシールを貼る。


集まったメンバーで分担して、

少しのビールでのどを湿らせながら、

空腹でお腹を鳴らせて、

黙々と作業を続けます。


茨城県は私立校の受験も一段落。


公立の入試に向けて、

とても慌ただしい中学校へ、

少しの時間を割いていただいて、

お届けできればと思います。


湯田

2019-02-01

記事一覧  |   次のページ >>